植物と暮らし

精油の化学を復習中です


料理は化学
今年の2月に醤油を仕込みました。
むしむし暑い暑いこれからの管理が大変です。
この季節は、毎日上に浮いてきた豆を菜箸で沈めて、天地返しをするように。
今回で2回めの醤油作り。
前回の経験もあり、今年の出来はなかなかのもの、今のところ…。
暑い夏を乗り越えれば管理も楽になります。
絞るのは仕込んで1年後♡




さて、精油の化学を復習中です。
学生の頃を思い出しますね〜。


↓この分子構造の模型もなんかかわいいです。
まだまだ大人の化学を楽しんでいます。


酸素や、水素が手をつなぐ(増える)だけで、また減るだけで、香りが変わる〜!



さて、今日の花…
近くの河原で咲いていたお花と、アケビの葉。


2階のベランダで洗濯物を干していたら、
庭にかわいい侵入者を発見。
この庭を楽しんでもらっているような…♡





⟨アロマテラピーハウス虹端庵⟩
http://koutanan.com
植物と暮らし

明日から7月です

6月
30日

2017年も明日から下半期に入りますね。

昨年から受講している植物形態学(村上志緒先生)と、
その関連で受講したい講座が次々あらわれ、
受講した後のまとめが追いつかないまま、
なんか楽しく学ばせていただいています。
そして昨日は「身近な薬草とその利用法」を受講してきました。
(東京薬科大学名誉教授の指田豊先生)


↓垣根でよく使われている低木
「コノチガシラ」というのだそうです。
この植物の成分をアルコール抽出してヘアトニックを作り、
薄毛に悩んでいるオットにプレゼントしてみようかな。




















↓マメグンバイナズナ
アメリカから帰化したアブラナ科の植物です
わさびの味がします。美味しいのです。
色々と使えそうです。



















上の写真の植物はまだポプュラーとまではいかないものですが、
オオバコ、クズ、ゲンノショウコ、チガヤ、ドクダミ、ハコベ、ヨモギなどなど…
道端、河原、林や草原、街路樹、畑、そして私の家の庭にも見られる植物。
身近な植物が、日本薬局方で医薬品原料となっているものが沢山あることに驚きました。


梅雨の晴れ間に
下を向いて歩いてしまいそうです。



大きな木も大好き。
↓これはエノキ。




















↓緑の葉が太陽の光に当たってキレイですね。
トチとモミジ





















大きな木は京都植物園にて。

自然に触れて、元気をチャージしてきました。


⟨アロマテラピーハウス虹端庵⟩
http://koutanan.com




 
植物と暮らし

夏至の日に…


6月
21日
夏至
太陽がもっとも高く昇り、
一年でいちばん日が長くなる日。
自然のエネルギーが高い日です。

今日は全国的に雨。大雨になってしまいました。


● 夏野菜の胡瓜や茄子などお店に並びだしましたね。
一年中お店にのぼる野菜ですが、やっぱり旬の今、採りたてのものが美味しいですよね。


先日きれいなヒゲ付きのヤングコーンがお店に並んでいたので買ってきました。
コーン一粒に一個ずつ付いている長いヒゲは、ドライにしてお茶に。
実の方はグリルで焼いていただきました。





さて、虹端庵の表にあるウーリーラベンダー。
やっと収穫してドライに。
コーンのヒゲと、人参の葉も一緒に乾燥中です。



葉と花を別に乾燥。
花は吊るしていて、いい香りが漂います。



今日は夏至。
夜はラベンダー風呂にしてみようかな。

良い一日を。

⟨アロマテラピーハウス虹端庵⟩
http://koutanan.com


 
植物と暮らし

森にGO!

6月
14日

梅雨の中休みというような日が続きますね。
まだまだ暑さはましなので今のうちに草むしり、
ハーブも収穫、
近くの森や公園の植物の観察もしたいし、
いろいろ頭のなかはいっぱいです。


↓近くの森
このところ私、この森によく出没してます。





森林浴、気持ち良いです。


さて森といえば先日、
ハワイ旅行から1週間前に帰国されたばかりのお客さまから、
ハワイの森をイメージした香水を依頼されました。

まだ本人のイメージが濃いうちに、精油を選んでいただきました。
いっぱいピックアップされました。
その中からイメージの香りに近づけていく。
難しいけど、楽しい作業です。



出来上がった香りは、世界で一つしかありません。

その土地の思い出を香りに残す。
素敵ですね。



明日は、アロマ石鹸作り教室の日です。
夏の石鹸レシピは、材料のオイルや、オプションの材料を何にするかな。
手づくり石鹸の香りつけもオリジナルです。
どんな香りが出来上がるかな。
楽しみです〜♪


⟨アロマテラピーハウス虹端庵⟩
http://koutanan.com









 
植物と暮らし

6月になりました

6月
3日

6月に入りました。
今は草花ばかりか、よく見ると樹木にもかわいい花が見られます。
大きな木は見上げてみてください。
意外にも可愛い花が見られますよ。


虹端庵の裏庭やアプローチにも植物の花が咲いています。
といっても、地味な草花が多いのですが、、、


↓ガクアジサイです



↓ほたるぶくろ


↓こちらはソヨゴ。
小さくて可愛い花です。



↓黒竹。花ではないですが、成長の早さにびっくり。
正しく「破竹の勢い」です。




↓チコリの花と一緒に庭の野草を挿したら、蟻さんもついてきた。
えらいこっちゃ。




↓ガクアジサイの花序。
花序という言い方や、植物をアップにして見るようになったのは、1年ほど前から受講している植物形態学の影響です。
サロンでも、私が植物の話をしだしたら呆れないでくださいね〜。
熱く語ってしまうようなので、、、、




でもでも、植物をアップで見ると面白いことが分かるのです。
今日はこれぐらいで。


⟨アロマテラピーハウス虹端庵⟩
http://koutanan.com



 
イベント情報

5月25日/マリーナ琵琶湖で日々のアロマテラピー


ヤマハマリーナ琵琶湖さんで開催されている「琵琶湖ボートショー」で
アロマ 1day レッスンをさせていただきます。
精油(植物の香り成分。さまざまな薬効を持つ)を使って、アロマクラフト作りをします♪
また、ワークショップ以外の時間には、琵琶湖を見ながらハンドマッサージも受けていただけます。


とき 5月25日 
「アイシングジェルクリーム作り」
13:00〜13:45
参加費:¥1,000
内容:お肌をクールダウンさせるクリームです。
例)虫さされ後のかゆみ止め、
日焼けした肌をクールダウンするカーマインローション、
筋肉痛を緩和するマッサージクリーム、
消毒用ジェルクリーム(野外などで水洗いができないときに便利)
など


「しっとりうるうるリップクリーム作り」
15:00〜15:45
参加費:¥500
ミツロウとホホバオイルで作ります
リップだけでなく、乾燥が気になる部分にも使えます



「アロマハンドマッサージ」
15分:500円


使う精油によって、さまざまな用途に使えので、
使って精油の作用が実感でき、
また作っている時から天然の良い香りで心身がすっきり。
作ってよし、使ってよし。


BIWAKO BOAT SHOW 2017
とき 5/20・21・25 10:00〜16:00
ところ ヤマハマリーナ琵琶湖
〒520-0105 滋賀県大津市下阪本5-2-2


お問い合わせ先:
ヤマハマリーナ琵琶湖 077(578)2182
アロマテラピーハウス虹端庵 090-9113-0569(尾崎)


是非、遊びにお越しください。



⟨アロマテラピーハウス虹端庵⟩
http://koutanan.com




 
イベント情報

イベント出店/5月20日(土)


5月
20日
土曜日

「土曜日の市場」
近江おごとハーブガーデンで
イベント出店します。


アロマテラピーハウス虹端庵はフッドマッサージをさせていただきます




虹端庵 * イベントメニュー
アロマフッドマッサージ20分… ¥1,500
マッサージ部位:足裏〜膝上まで
足のむくみ改善に、
また足裏の反射区を刺激して各臓器を活性化
(首肩の凝り、目の疲れ、アレルギー、便秘などの消化器系のトラブル、腰痛など…)


クレイ足裏と足首のパック30分… ¥3,000
むくみ解消、冷え改善に、
クレイの老廃物を吸収吸着する力を体感ください

アロマとクレイセットメニュー
クレイ足パック+アロマフッド50分… ¥4,000

クレイパック後のアロママッサージは、
精油成分が身体に吸収されやすく、
よりスッキリしていただけます
⟨施術の流れ⟩
クレイパック30分(足裏から足首のパック)→アロマフッドマッサージ20分


ハーブガーデンの植物の成長が楽しみです♪
是非お越しください。



⟨アロマテラピーハウス虹端庵⟩
http://koutanan.com

 
植物と暮らし

5月のサロン


5月
どこも木々の緑が美しいですね。
近くの山も若葉が盛り上がり高くなって見えますね。

虹端庵の裏庭ももくもくと緑が育っています。
ゴールデンウィーク前とはかなりの変化で驚かれるかも。



庭に出るのが楽しい季節です。
大きな木の下で芽を出した草花がとてもかわいい。
昨年は姿をみなかった草花が見れたり、
絶えたかなと思っていた草花が芽を出していたり。
この小さな庭で生き残りをかけた植物たちの戦いがおこなわれています。
植物は大変だな。人間も大変だけど…。



↑私の希望もあってタツナミソウは昨年より増えました。



ドクダミは相変わらず多いです。



ドクダミは日本のメディカルハーブの一つです。
便秘や尿意減少、便秘を伴う吹き出物にと、現在「日本薬局方」に収載されているそうです。
健康茶でも有名ですよね。
私も乾燥させてお茶にします。
今年はチンキ剤もつくろうと思っています。
ドクダミ化粧水や、石鹸タネに入れても良いですね。
研究ではドクダミのエキスはアレルギー性炎症の症状緩和が認められているそうです。




↑チチコグサも


↑数年前にスイレン鉢を買ったとき、メダカの卵が鉢についていたみたい。
絶妙な水張りのタイミングでメダカが孵って今年もすいすい泳いでいます。

これからの季節も楽しみですね。

⟨アロマテラピーハウス虹端庵⟩
http://koutanan.com

 
koutanan 教室/日程と内容

6月アロマクラフト教室/化粧水、乳液、日焼け止めクリーム


6月アロマ教室のお知らせ
化粧水、乳液、日焼け止めクリーム作り

化粧水、乳液作りに加えて、日焼け止めクリームを作ります。
ハーブウォーターや精油、植物オイルの植物有効成分をいただいて作るアロマコスメです。

自分の使い心地のよいコスメを手づくり。
お肌の負担となる防腐剤など人工的なものは入りません。
コスメをお肌につけるたび ふわ〜と漂う精油の香り、
疲れも吹っ飛びます〜♪



■ 日時:2017年6月6日(火曜日) 10時30分〜13時

■ 参加費
化粧水・乳液 各 50ml…¥1,500 100ml…¥2,500
日焼け止めクリーム … ¥1,500

■ 一汁三菜ランチ(¥800)付きです 
(石鹸教室でお馴染みの八田陽子さんが作るヴィーガンランチ)。
お持ち帰りも可能です。
(お持ち帰りの際は事前にお知らせください)。

■ お申し込み先
下記の電話かメールでお申し込みください。

アロマテラピーハウス虹端庵
090-9113-0569
s-ozaki@zb4.so-net.ne.jp


⟨アロマテラピーハウス虹端庵⟩
http://koutanan.com



 
koutanan 手作り石けん

虹端庵石けん/椿油とヘーゼルナッツ油の洗いくらべ




石鹸の材料は、植物オイルと水(精製水)と苛性ソーダです。
一度手づくり石鹸を使うと、もう市販の石鹸は使えなくなって、
もう5年ほどは時間の空いたときに手づくりしています。

使いだす頃に合った洗い心地の石鹸になるよう、
植物オイルの配合を変えたり、ハーブの薬効をプラスしたり。
せっかくなので、精油で石鹸に香りつけしています。
お風呂場でふわっと漂う香りが一日の心身の疲れをリセットしてくれるので、
香りもプラスするようにしています。


3月のはじめに、
ヘーゼルナッツ油配合の石鹸と、椿油配合の石鹸を作りました。

↓⟨写真左⟩ヘーゼルナッツ油配合の石鹸(ラベンダー、ローズ)
↓⟨写真⟩右 椿油配合の石鹸(右はイエローイライトクレイをプラス)

 

◉ヘーゼルナッツ油
パルミトレイン酸という脂肪酸が豊富で、この脂肪酸がアンチエイジングの働きをしてくれます。
人の肌にもパルミトレイン酸は含まれ、年齢を重ねるとこれが減少していきます。
美容液などにも使われるオイルで、石鹸材料としてはオイルの値段も高く、とても贅沢。
アンチエイジング効果を期待して主に洗顔に使っています。

◉椿油
日本人にはとても馴染みのあるオイルで、世界で有名にならないのはとても残念に思います。
オリーブオイルよりオレイン酸やスクワレンなどの保湿成分が豊富です。
昔から美容液や、美髪のオイルにも使用されてきました。
クレイ(イエローイライト)を精製水と混ぜてクレイペーストを作ったのを、石鹸にプラスしました。
お肌にも髪の毛にも使用しています。
髪の毛に使用するときは、手のひらで泡立ててから地肌を洗います。
洗髪のあとは、お湯をはった洗面器に酢を入れ(小さじ1〜大さじ1)リンスします。
市販のシャンプーを使っていた時には髪の毛の調子がいまいちだったのが、とても良くなりました。
お酢はつんとこないものを選んでいます。
私は前田京子さんがおススメしていた「マイユ社のフランポワーズ」がお気に入りで使っています。


植物の恵みをいただき、健康に。
植物に感謝です。

毎月1日だけの「アロマ石鹸手づくり教室」も開催しています。
次回は6月15日。
手づくりの石鹸に興味がおありの方はホームページをご覧ください。

アロマテラピーハウス虹端庵
http://koutanan.com